News

足底腱膜炎の意外な原因とは? | 伊丹・尼崎の整体ならエポックボディープラス

2022年2月21日

新型コロナの感染も落ち着きを取り戻しつつありますが、

気がつけば流行から2年。

 

在宅勤務による運動不足で体重が一気に増加して、

流石にやばいということで運動を始めたという方も多いと思いますが、

やはりいきなり運動を始めたことで

身体を痛めた!

なんていう方も多いのではないでしょうか?

 

腰や膝という方もいるでしょうが

足の裏を痛める方も多くいます。

 

足底腱膜炎とは | エポックボディープラス伊丹

足底には、かかとの骨から足の指の付け根にかけて、

強靱な繊維状の組織である腱が膜のように広がっています。

これが足底腱膜です。

足底腱膜は足底の土踏まずを保持して、

 

歩行やランニングによる衝撃を吸収する役割があります。

さらに、その吸収した力を蹴り出しのエネルギーとして有効活用する

「巻き上げ(ウインドラス)機構」

にも関与しています。

そのため足底腱膜の働きが悪くなると、

足底が地面に着地するときの衝撃吸収や蹴り出す力のバランスが崩れて、走りにくさや歩きにくさを感じます。

足底腱膜炎はこの足底腱膜炎が過度な負担によって炎症を引き起こします。

 

足底腱膜炎になると

  • 「急に歩き出した時」
  • 「最初に一歩」

で特に踵に痛みが出ます。

 

足底腱膜炎を起こす2つのトリガーポイント

足底腱膜は

ふくらはぎの筋肉「腓腹筋」と「ヒラメ筋」アキレス腱

によって繋がっています。

この2つの筋肉が硬くなっていると

足底腱膜に対する牽引力が増えて炎症を起こしやすくなります。

それだけでなく、

この2つの筋肉が固くなった結果できる筋のコリ「トリガーポイント」の症状である関連痛は

なんと踵や足底に出てきます。

なので、実は炎症ではなくトリガーポイントだったということも非常に多いのです。

 

湿布や安静など炎症であれば効果があるはずの治療法を行っても

思ったような改善がみられない場合は

このトリガーポイントによる痛みの可能性があります。

 

では、トリガーポイントはどこにできるのでしょうか?

 

腓腹筋のトリガーポイントは内側頭にできます。

場所は膝の裏のシワからおよそ5横指ほど下。

その高さで内側頭を横断するようにグリグリしてみてください。

筋ばった硬結が見つかるはずです。

 

ヒラメ筋のトリガーポイントはアキレス腱との移行部。

アキレス腱から触っていって上にズラしていき、

なんとなく腱から筋肉に変わったような感触があれば

そこにトリガーポイントができやすくなっています。

 

この2つをほぐすことで痛みは劇的に良くなるはずです。

トリガーポイントの痛みじゃなくて、

本当に炎症だったとしてもマッサージで柔軟性を出してあげれな負担が減るので、

痛みの改善に役立つはずですのでぜひお試しを。

もしも自分でやってもうまくいかなければ当店にご相談ください。

 

伊丹・尼崎エリアで整体ならエポックボディープラス

当店は国家資格を保有し、豊富な専門知識と経験を持ったセラピストが在籍しております。

肩こり・頭痛・腰痛を始めたといた様々な体調不良に対応いたします。

伊丹・尼崎周辺で整体院をお探しという方はぜひご相談ください。

 

エポックボディープラスの所在地・行き方

兵庫県伊丹市南町4-5-23

阪急稲野駅より徒歩4分

 

 

ご予約方法 | エポックボディープラス

HOT PEPPER Beautyからネット予約

お得なクーポンメニューも多数掲載してあります。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000440177/

 

楽天Beautyからネット予約

https://beauty.rakuten.co.jp/s0000045395/

 

エポックボディープラス LINE@登録でご予約簡単

LINEを使えば、予約時の細かい時間調整や急な連絡などができて、とても便利。

登録者限定クーポンもあるので是非ご登録お願いします!

URLから

ID検索はこちら

@693ceenk

 

エポックボディープラス Google 口コミ投稿募集中!

励みになります!

下記リンクから投稿お待ちしています!

https://g.page/epochbodyplus/review?gm

 

エポックボディープラス 公式Instagram

https://www.instagram.com/epochbp.itami/

簡単なストレッチなどの動画をUPしております。

フォローお待ちしています!

 

 

 

-News

Copyright© EPoch Body+ エポック ボディープラス , 2022 All Rights Reserved.