News

歯が痛いのに虫歯がない?歯の痛みと肩こりの関係。

2020年11月21日

歯の痛みって他の痛みよりも特に我慢できないですよね?

腰の痛みや膝の痛みなら痛む動作を避ければ何とかごまかせたりすることもできますが

歯の痛みは動作は関係ないですからね。

しかも、食事で一番痛みを感じやすいので尚のことストレスになってきます。

 

そこで歯医者さんに行ったのにまさかの・・・

虫歯がない!!!

 

じゃあ、この歯の痛みは一体何?

 

はい。

 

実は肩こりで歯が痛くなることがございます。

 

痛み自体は噛む筋肉が引き起こす

こちらはトリガーポイントという筋肉のコリが引き起こす関連痛です。

歯の痛み自体は噛む筋肉である

側頭筋(左)と咬筋(右)が引き起こすことがほとんどです。

 

側頭筋は側頭部と上の歯に痛みを飛ばします。

もし、あなたの歯の痛みが上の歯で、しかも側頭部の頭痛も出ることも多いなら側頭筋の可能性が高まります。

(*必ず頭痛が併発するとは限りません。)

 

また、奥歯が痛くなる場合は咬筋のことが多いです。

咬筋の場合は歯の痛み以外にも耳鳴りなどの耳の症状や顎関節の痛みも出すので、

もしそういった症状もあるなら咬筋の可能性が高くなります。

(*こちらも必ず併発するとは限りません。)

 

この2つの筋肉は噛む筋肉ですから

フランスパンなど硬くてたくさん噛まないと食べれないものを食べると

すぐに疲れてくるなんてことがあれば要注意です。

習慣的にガムを噛むことが多い人も要注意です。

ちなみに咬筋の活性要因にはマスクの着用もあるので、

新型コロナでマスクを着用する時間が劇的に増えたので要注意ですね。

 

肩こりが咀嚼筋の緊張の原因

歯の痛み自体は上述の側頭筋と咬筋が引き起こすのですが、

2つの筋肉のトリガーポイントを活性化させてしまうのが

胸鎖乳突筋や僧帽筋といった肩こりと密接な関わりのある筋肉になります。

また肩こりを引き起こすような姿勢は顎をズラすので、さらに側頭筋や咬筋に負担をかけてきます。

実は肩こりが激しいという方は

肩こりが原因で側頭筋や咬筋のトリガーポイントを活性化させて歯の痛みを引き起こしているかもしれません。

 

伊丹・尼崎エリアで肩こりにお悩みならエポックボディープラス

当店は国家資格を保有し、豊富な専門知識と経験を持ったセラピストが在籍しております。

肩こり・頭痛・腰痛を始めたといた様々な体調不良に対応いたします。

伊丹・尼崎周辺で整体院をお探しという方はぜひご相談ください。

 

エポックボディープラスの所在地・行き方

兵庫県伊丹市南町4-5-23

阪急稲野駅より徒歩4分

 

 

ご予約方法 | エポックボディープラス

HOT PEPPER Beautyからネット予約

お得なクーポンメニューも多数掲載してあります。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000440177/

 

楽天Beautyからネット予約

https://beauty.rakuten.co.jp/s0000045395/

 

エポックボディープラス LINE@登録でご予約簡単

LINEを使えば、予約時の細かい時間調整や急な連絡などができて、とても便利。

登録者限定クーポンもあるので是非ご登録お願いします!

URLから

ID検索はこちら

@693ceenk

 

エポックボディープラス Google 口コミ投稿募集中!

励みになります!

下記リンクから投稿お待ちしています!

https://g.page/epochbodyplus/review?gm

 

エポックボディープラス 公式Instagram

https://www.instagram.com/epochbp.itami/

簡単なストレッチなどの動画をUPしております。

フォローお待ちしています!

-News

Copyright© EPoch Body+ エポック ボディープラス , 2022 All Rights Reserved.