News

15年以上のキャリアを持つ理学療法士が選ぶ最強の姿勢改善グッズ

ストレッチポールというトレーニング用の道具がありますが、みなさんは使ったことありますか?

そう。

円筒状のアレです。

 

近年の筋膜ブームによって、最近ではストレッチポールをコロコロと転がして身体の色々なところをマッサージするために使われているのをよく見ますが

ストレッチポールは是非とも姿勢改善のためのトレーニンググッズとして使って欲しいのです。

 

私はすでに理学療法士になって15年以上の月日が流れましたが、ストレッチポールと出会ったのはストレッチポールによるトレーニングメソッドを提案している「日本コアコンディショニング協会(JCCA)」が発足されてまだそれほど年月が経っていない頃なのではないでしょうか?

今のようなステップアップ性のカリキュラムではなく、今のアドバンスコースやマスターコースで提供されているセミナーを未入会でいきなり受講もできた時代ですから。

 

ストレッチポールの上に仰向けになってエクササイズをした後の衝撃は今でも覚えています。

 

そして、いまだにストレッチポールを超える姿勢改善能力を持ったグッズには出会ったことはありません。

ストレッチポールに乗って猫背と反り腰が改善

ストレッチポールを背骨に合わせて縦にして、その上に仰向けで寝ることでどのような効果があるのでしょうか?

それはみなさんがお悩みの猫背や反り腰の改善です。

 

ストレッチポールの上で寝ることで体幹部の体重は頭部から脊柱、仙骨だけにかかる状態になります。

それによって猫背や反り腰によって浮き上がってアーチが強くなった部分が自重によってじわりじわりで押しつぶされて正しい湾曲に戻ってくるんです。

 

さらにストレッチポールの上で「リセットスリー」「ベーシックセブン」と呼ばれる合計10個の運動をすることによって、関節のセルフモビライゼーションがかかり全身の緊張が抜けて、さらなる姿勢改善効果が見込めます。

リセットスリーとベーシックセブンの知りたい方はこちらのサイトを参考にしてみてください。

http://www.clubuniverse.jp/basic7/

「え?地面に沈んでる!」と錯覚するほど姿勢が変わる

冒頭にも書かせていただきましたが、初めてストレッチポールに乗ってエクササイズした後の衝撃は本当に衝撃的でした。

エクササイズ前後で仰向けになった時の感覚を比べるのですが、エクササイズ前は猫背や反り腰があったりしたせいで首や肩、腰は浮いていて力みが入っていたのに

エクササイズ後は浮いていた部分がフラットになって、床と自分の身体の接地面積が格段に広くなったため・・・

「えっ?地面に沈んでる!」

という感覚になりましたよ。

伊丹・尼崎エリアで姿勢を正したいならEPochBody+伊丹店

最初に行う「リセットスリー」と「ベーシックセブン」はあくまで準備運動。

普段の生活で歪んだ姿勢をとりあえずリセットしただけ。

もちろん、それを地道に繰り返すだけでも正した姿勢は定着してくるのですが、どうせだったらできるだけ早く定着させくなるのが人の性。

そんな時は「コアスタビライゼーション」と呼ばれるメソッドをすることで姿勢筋をしっかり鍛えて、姿勢改善の効果をさらに高めてくれます。

本当に姿勢改善グッズとしては最強のグッズだし、最強のメソッドだと思っていますので、ストレッチポールを知らなかった人、ストレッチポールは知ってたけどメソッドは知らなかったという人はぜひ試してみてください。

-News

Copyright© EPoch Body+ エポック ボディープラス , 2021 All Rights Reserved.