News

体組成計はあなたの健康を映す鏡!最重要項目お教えします

2021年11月28日

ファスティングの力で慢性疲労からおさらばしましょう

ファスティングという言葉を聞いたことはありますか?   健康自立コースでは「栄養」の分野での1つの武器として 「ファスティング」を取り入れております。   まだまだ一般的には馴染み ...

続きを見る

 

最近色々なメーカーから発売されている体組成計。

たくさんの項目が測れて便利そうだけど、いまいち何を測っているのかわからない。

使いこなせる自信がない…

そう思って渋っていませんか?

 

この記事では体組成計で測定できる、各項目についてお伝えします。

健康自立コースでも体組成計を使用するので、ご興味がある方は是非ご覧ください。

 

エポックボディプラスもおすすめする | 体組成計とは何か

そもそも体組成とは、体の構成する組成分のことで、脂肪・筋肉・骨・水分などがあります。

 

脂肪が多すぎる、

筋肉が少なすぎる、

ミネラルが足りていない、

水分が足りていない

 

などがわかり、体組成の乱れは生活習慣病や体調の乱れにもつながります。

なので、体組成を気にすることは、健康的な生活を送る上で役に立ちます。

 

 

体組成計に乗っている間に、体がどれだけ電気を通しやすいか、を測定しています。

電気といっても、実際に感じるようなビリっとしたような電気ではありません。

むしろ、何も感じません。

 

体の各組織には、電気の通り易さが違います。

脂肪は電気をほぼ通しませんが、筋肉は水分が多いので通しやすい

といった感じで、電気がどれくらい通りやすいのかでそれぞれの組織量を測定します。

 

体組成計で生活習慣を見直そう

体組成計の各項目としては、

体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、内臓脂肪レベル、体水分率、基礎代謝量、体内年齢、

が、値として算出されます。

 

BMI

これは、ご自分でも計算できる身長と体重のバランスを見るのもです。

式としては、

体重(kg)×身長(m)2

です。

 

これは、病気の確率が最も少ない理想的な数値が「22」とされています。

 

低体重:18.5未満

標準値:18.5〜24

肥満 :25以上

 

とされています。

これが標準だったとしても、実は脂肪が多いということも考えられます。

なので体脂肪率も合わせてチェックすることも大切です。

 

体脂肪率

体を占める脂肪の割合のことです。

脂肪と聞くと良いイメージを持たない方が多いかと思いますが、

これも多くても少なくてもいけないのです。

 

  • 活動のエネルギー源になる
  • 体温を保つ
  • 外的衝撃から体を守る
  • 皮膚に潤いを与える
  • ホルモンの働きを保つ

これらのような役割があります。

この数値が高いと、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病のリスクが高まりますし、低ければホルモンバランスが崩れたりします。

 

年齢にも左右されますが、

おおよそ成人男性で22%以内、成人女性で35%以内

とされています。

 

筋肉量

これは、年齢や性別、生活内容によってかなり大きく数値が異なってきます。

統計的には、20歳ごろまで筋肉は増加し、その後は維持・減少の道を辿ります。

 

筋肉も、慢性痛や体の故障、体温などにも関わってくるのでチェックは必要かと思います。

 

内臓脂肪レベル

内臓脂肪とは、内臓と内臓の隙間についている脂肪のことです。

これは、ご存知の方もおられるかと思いますが、生活習慣病の原因にもなり得るものです。

また、内臓脂肪が多いということは、内臓本来の仕事ができにくい状態にあるということなので、体の回復力や血の巡り、代謝など多くの体の不調の原因にもなります。

 

標準(9.5以下)   :リスクは低く、このまま維持していくレベル

やや過剰(10.0〜14.5):食事や運動の見直していくレベル

過剰(15.0以上)  :積極的に食事や運動の改善が必要

 

 

体水分率

これは、体内の水分の比率を表したものです。

成人で60%、ご高齢で50〜55%と言われています。

 

また、脳は約80%、筋肉は約80%、脂肪は約20%と脳や筋肉などにとって水分がいかに大切かがわかります。

どんなに良い筋トレや食事をしていても水分がないと話にならないのです。

 

基礎代謝

これは、呼吸をする、心臓を動かす、体温を保つなど、生きていくために最低限必要なエネルギーのことです。

 

1日の消費エネルギー量の約60%は、この基礎代謝に使われると言われています。

筋肉は常にエネルギーを多く消費しているので、筋肉量によっても左右されます。

太りにくく、生活習慣病に強い体にしようとすると、

筋肉をつけて、基礎代謝を上げることも1つの手段です。

 

体組成計の項目の中で特に大切な水分量

これまで体組成計で測定できる項目について、簡単にご説明させていただきました。

これらすべて大切な項目だと思いますし、どれも注目すべき項目だと思います。

 

賛否両論あるかとは思いますが、

その中でも、僕自身が特に注目しているのが、体水分率です。

 

先ほども、各論でご説明しましたが、成人で60%が水分です。

そして、脳は約80%、筋肉は約80%が水分です。

 

慢性的な痛みの原因で多い筋肉は、たんぱく質のイメージが強いですが、

筋肉に含まれるたんぱく質は約10%と言われており、圧倒的に水分が割合を占めているのです。

 

筋肉や脳、各臓器に栄養を運んでくれるのは、血液であり水分です。

また、痛みや不要物などの老廃物を流してくれるのもまた水分です。

 

この水分がなくては、何をする上でも始まらないし、

例え、筋トレやストレッチ、栄養補給などを行っても、体へ影響する際にとても効率が悪いのです。

 

まず、1日の水分から見直してみては、どうでしょうか。

水分の細かい情報はまた別の記事でもお話しします。

 

 

エポックボディープラスでは、どなたでも体組成計をお使いいただけます!

施術のついでに、健康チェックはいかがでしょうか?

 

 

痛みや体調不良で何かを我慢しなくても良い体づくりをサポートするために、

エポックボディープラスの健康自立コースをお試しください。

 

なんと初回は¥2250-!

 

お問い合わせLINE公式アカウントからのご予約がおすすめです。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

伊丹・尼崎エリアで整体ならエポックボディープラス

当店は国家資格を保有し、豊富な専門知識と経験を持ったセラピストが在籍しております。

肩こり・頭痛・腰痛を始めたといた様々な体調不良に対応いたします。

伊丹・尼崎周辺で整体院をお探しという方はぜひご相談ください。

 

エポックボディープラスの所在地・行き方

兵庫県伊丹市南町4-5-23

阪急稲野駅より徒歩4分

 

 

ご予約方法 | エポックボディープラス

HOT PEPPER Beautyからネット予約

お得なクーポンメニューも多数掲載してあります。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000440177/

 

楽天Beautyからネット予約

https://beauty.rakuten.co.jp/s0000045395/

 

エポックボディープラス LINE@登録でご予約簡単

LINEを使えば、予約時の細かい時間調整や急な連絡などができて、とても便利。

登録者限定クーポンもあるので是非ご登録お願いします!

URLから

ID検索はこちら

@693ceenk

 

エポックボディープラス Google 口コミ投稿募集中!

励みになります!

下記リンクから投稿お待ちしています!

https://g.page/epochbodyplus/review?gm

 

エポックボディープラス 公式Instagram

https://www.instagram.com/epochbp.itami/

簡単なストレッチなどの動画をUPしております。

フォローお待ちしています!

-News

Copyright© EPoch Body+ エポック ボディープラス , 2022 All Rights Reserved.