News

銭湯ブーム?家の湯船よりも銭湯が気持ち良い理由とは

2022年4月15日

私が小学生〜中学生の時に日本中で大流行した某アニメのキャラクターが

風呂は命の洗濯よ。

なんて言っていたわけですが

実際にはシャワーで済ませてしまう人がほとんどですよね。

 

で、たま〜に湯船に使ってその気持ちよさを実感するわけです。

 

しかし、近年ではサウナが流行したり、

それに伴ってスーパー銭湯はもちろん、昔ながらの銭湯もすごい人気が出てきています。

家に湯船があるのに、毎日のように銭湯に通うといった人もいますよね。

 

これ、どうやら広い風呂や温泉には実際にリラックス効果があるからと言われています。

 

温泉は湯冷めしにくい | エポックボディープラス伊丹

鈴鹿医療科学大学の研究では、

大浴槽と家庭浴槽に浸かった後、

深部体温と最高動脈血流速度の上昇を調べたところ

大浴槽の方が、深部体温と最高動脈血流速度の上昇は家庭浴槽より高かった

という報告があります。

 

その理由は

家庭浴槽は人が入ると温度が0.5~1℃下がるのですが

大浴槽は湯舟が大きいため温度が下がりにくい

という単純な理由なようです。

 

広い浴場の方が、深部体温が上がりやすいのはわかりました。

 

では、温泉自体はどうなのでしょうか?

ただのお湯ではダメなのでしょうか?

 

市立札幌大通高等学校と健康保養地医学研究所など行った実験では、

さら湯(ただのお湯)

天然温泉(ナトリウム塩化物泉)

の、入浴中の脳波と入浴後の皮膚温度変化を測定したところ、

『温泉に入ったときの方が、さら湯よりも入浴後の皮膚温度も下がり方がゆるやかだった』

と報告しています。

 

これは温泉の中に含まれている塩類が皮膚の表面のタンパク質や脂肪と結びつき

塩被膜

というごく薄い膜で体の表面を覆い、全身パックしているような状態となるため、

熱が逃げにくく、保温効果が高くなるのです。

 

さらに最近は高濃度炭酸泉といって、

お湯の中に高濃度の二酸化炭素が含まれているものも人気ですが、

二酸化炭素が溶けたお湯には血管を拡張させて血流を促進する効果があります。

それによって温泉成分がなくても、十分に体温が上がるようです。

 

【 肩こり・腰痛にお悩みのあなたへ 】大浴場の鎮痛効果・血流改善効果を侮るな

単純なリラックス効果としても家の湯船よりも

大きい浴場の方が、リラックス効果が高いことがよくわかりました。

リラックス効果だけでなく、体温が上昇すると痛みの神経の信号は弱くなるため、

痛みを感じにくくなります。

さらに血行がよくなることで疼痛物質なども取り除かれる。

良いことだらけの大浴場。

皆さんも普段はシャワーで済ませていても、

週末は銭湯に行って1週間の疲れを取り除いてみてはいかがですか?

 

 

伊丹・尼崎エリアで整体ならエポックボディープラス

当店は国家資格を保有し、豊富な専門知識と経験を持ったセラピストが在籍しております。

肩こり・頭痛・腰痛を始めたといた様々な体調不良に対応いたします。

伊丹・尼崎周辺で整体院をお探しという方はぜひご相談ください。

 

エポックボディープラスの所在地・行き方

兵庫県伊丹市南町4-5-23

阪急稲野駅より徒歩4分

 

 

ご予約方法 | エポックボディープラス

HOT PEPPER Beautyからネット予約

お得なクーポンメニューも多数掲載してあります。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000440177/

 

楽天Beautyからネット予約

https://beauty.rakuten.co.jp/s0000045395/

 

エポックボディープラス LINE@登録でご予約簡単

LINEを使えば、予約時の細かい時間調整や急な連絡などができて、とても便利。

登録者限定クーポンもあるので是非ご登録お願いします!

URLから

ID検索はこちら

@693ceenk

 

エポックボディープラス Google 口コミ投稿募集中!

励みになります!

下記リンクから投稿お待ちしています!

https://g.page/epochbodyplus/review?gm

 

エポックボディープラス 公式Instagram

https://www.instagram.com/epochbp.itami/

簡単なストレッチなどの動画をUPしております。

フォローお待ちしています!

-News

Copyright© EPoch Body+ エポック ボディープラス , 2022 All Rights Reserved.